Your Bridge

between

Japan and New York

ニューヨーク不動産投資のトップチーム

A side by side photo of Tokyo's skyline and New York City's skyline

アッパーウエスト8世帯ビル

By
Masahiro Ikeda
更新日: 
作成日: 
2021-06-30
Share this post

価格: $2,950,000

合計家賃収入 $193,000 /年間 (想定)

ユニット数 8

床面積 4000 SF / 743.22 平米

土地寸法 17.5 x 102.7 feet / 5.33 m x 30.56 m

土地サイズ 1,788 SF / 166 平米

本物件はアッパーウエストサイドの82丁目、コロンバスアベニューとアムステルダムアベニューの間に位置する17.5 feet 幅の4階建てのビルです。 物件は8世帯で構成されており、そのうち6ユニットはフリーマーケットのユニットとなります。 1階にデゥープレックスのユニットが有り、その他のユニットはスタジオタイプとなります。 

床面積(地下は含まない)約4,000 SF、各アパートの個別の暖房システム、1階には広い庭が含まれます。 物件は、アッパーウエストサイドのセントラルパークウエストの歴史地区内にあり、LPCの承認を条件としてプ物件の床面積拡張のための約3,152SFの追加の空中権を所有しています。 物件にはスプリンクラーシステムが備え付けられており、各ユニットにはテナントの責任で支払いをする独自の電気暖房システムがあります。 所有者はクッキングガスの代金を支払います。

本物件は、マンハッタンのアッパーウエストサイドの中心部にマルチファミリーを探している投資家、自分の住まいプラスインカムの物件を探しているバイヤー、また1棟の高級タウンハウスへのコンバージョンを視野に入れている投資家などにとって最適です。 物件は、セントラルパーク、アメリカ自然史博物館、レストラン、などが近いプライムロケーションとなります。

 

当物件は2008年に、まだレントスタビライゼーションテナントが多く収入が低かった時に$350万ドル で売りに出した経緯が有ります。 当時のレントロールに対する買値の倍数は26倍程度でした。 現在はレントロールの15倍程での価格設定となっております。(想定年間家賃 $194K / 値段 $2,950,000) また1世帯を除いて家賃の低いレントスタビライゼーションがいない事がこの投資をさらに魅力的にする要因となっています。 

Share this post
Masahiro Ikeda
Founder and Licensed Broker, Blue Pacific Capital