Your Bridge

between

Japan and New York

ニューヨーク不動産投資のトップチーム

A side by side photo of Tokyo's skyline and New York City's skyline

ニューヨーク不動産市況

By
Masahiro Ikeda
更新日: 
作成日: 
2021-10-31
Share this post

ニューヨーク市の職員30万人がオフィスフルタイムに戻りました。 また、ファイナンス系などのオフィスも10月に入り続々とオープンしてきており、マンハッタンも忙しさを取り戻しつつあります。 マンハッタンの家賃中間値もコロナ前に比べて約5%ダウンとマーケットが元に戻ってきています。

アメリカ建国の父トーマスジェファーソン

ニューヨークの立法院にたたずむジェファーソン像を部屋から取り去る旨の採決が行われ、全票一致でこの像を取り去る決定が行われました。ジェファーソンはアメリカ建国の父としてアメリカ憲法の草案を行なった人物として知られています。 憲法では全ての人間は平等であるとしながら、自身では奴隷を600人所有した”複雑”な背景を抱える人物で、近年の人権運動である”Black Lives Matter”から派生し、全国のジェファーソン像が次々と破壊される事件が起こっていました。この像は約180年前に造られ、約100年間ニューヨークの立法院に存在しました。 ジョージフロイド殺害から始まった人権運動は確実に国の歴史と現在起っている事を振り返る大きなきっかけになりました。 NY市内は白人の割合が5割をきっており、更なる多様化が進む世界に先駆けた未来都市のあり方を示しているのかもしれません。

Share this post
Masahiro Ikeda
Founder and Licensed Broker, Blue Pacific Capital